2018年10月25日木曜日

まだまだ頑張るアラエイ!ラスカルズの河合さん&木村さん

河合 良一さん、81才のお誕生日おめでとう!
10月20日(土)は、ラスカルズのリーダーでクラリネット河合 良一さんの81歳のお誕生日でした。この事を彼は“出来るだけ内緒にしておいて!”と言っていたので、特に公表することもなくこの日を迎えたのですが、さすが色男だけあって、女性のお客様5人から真っ赤なバラの花束を頂いてましたよ〜(*^0^*) ちょうどシドニーからジェフ(tp)や奥様のリンダも来られてたし(今回はリンダの70歳のお祝いにご夫婦で来日されました)、Mitchも駆けつけてくれたので、皆で河合さんのお誕生日をお祝いしました。私はクリスと二人で、お客さんから頼まれた面白い祝辞をお送りしました。それは『18才と81才の違い』。
木村 陽一さんの “80才アニバーアリーライブ”
7項目ほど、面白おかしくその違いが書いてありましたが、一番ウケたのが・・・私が「恋に溺れるのが18才」、クリスが「風呂で溺れるのが81才」と言うと、河合さんすかさず「あ、じゃあ僕は18才だ。まだ恋に溺れるからね」とニヤっと笑みを浮かべながらおっしゃられました(笑)そっかー、これが若さの秘訣なんだな👍👍
 続きまして・・・次の日は、ラスカルズのドラムでボーカル木村 陽一さんの80才アニバーサリーライブでした。10日ほど前から、歌いすぎが原因?で肺に菌が入って咳がひどく声が出なくなり、お医者さんにもしばらく歌わず安静に!
木村さんを囲んで記念撮影
と言われていたそうですが、なんとこの日の前日の同窓会で5曲も歌い、この日もリハで咳していたけれど、本番ではしっかり歌っておられました。やはりステージには魔物がいるんですね〜((@_@)) メンバーは、東京からベースに小林真人さん、ドラムは木村さんの息子で王子、そして何十年ぶりかの久々の登場、ピアノは小川理子さんでした。この日は木村さんの大好きなボーカルライブで、木村さんをこよなく愛す3人の心温かいメンバーに支えられ、幸せいっぱい満面の笑顔で歌う木村さんを見ていると、本当にジャズが好きで歌うことが好きなんだな〜って思いました。お二人とも、これからもお身体を大切にしながら、まだまだジャズ人生を楽しんで!そして、いい演奏を歌を聴かせて下さいね!

0 件のコメント:

コメントを投稿