2019年8月28日水曜日

第40回 光明池たそがれコンサート

結美ちゃんのボサノバ
今年で6回目の出場【光明池たそがれコンサート】、今まで大雨の時もあり、猛暑の時もあり・・・と、過酷なお天気だったこともありましたが、今年は比較的暑くないはずでしたが、やはり野外ライブは暑かった!それでも、いつも照明も音響も素晴らしくて、今年も気持ちよく歌わせて頂きました。そして、今年もはるばる東京からベースの小林真人さんが来て下さり、多田恵美子さん(p)、中嶋俊夫さん(ds)と最高のメンバーでお送りしました。
 今年はコンサートの前に、小林さんを囲んで、ODJCの口羽夫妻とよっこん夫妻、そしてずっと腰が悪くて入院治療されていた“夜の蝶”、野原さんの快気祝いも兼ねて、フレンチランチを楽しみました。四天王寺夕陽ヶ丘駅から徒歩5分の所にある口羽さんのご親戚の経営するフレンチレストランですが、とっても美味しくてランチはリーズナブル!お近くの方は、口羽さんにお尋ねして、是非行ってみてくださいね!
多田恵美子さん(p)中嶋俊夫さん(ds)小林真人さん(b)
そしてその後、小林さんと私は光明池に向かいました。今年も、バイオリンのReikoさん率いるレイコトリオ、結美ちゃんのボサノバ、そして多田さん、小林さん、中嶋さん、私のスイングバンドの3バンドが出場しました。バイオリンの澄んだ音色も、結美ちゃんのボサノバも、まるで扇風機のような、いや(^^;;)、南国の爽やかな風のような〜暑さも忘れて、とても涼やかな心地よさでした。
小林真人さん
私の歌は、ベニーグッドマンの曲《If dream come true》から始まり、夏にピッタリの曲で、ナットキングコール、ナタリーコールが歌った《That sunday that summer》これ、私のだーいすきな曲で、「もし人生の中で1日だけを選ぶとしたらいつ?それはあなたと出会ったあの夏の日曜日」というとてもロマンティックな曲です。そして今、旬な感じの《The lady is a ‘tramp’》や、戦争に行った恋人を想いながら、再び会えないかもしれないけど、またいつか会いたい.....《I'll be seeing you》など、7曲ほど歌いました。暑い中、今年は今までで一番たくさんお客さんが来て下さって、すごく嬉しかったです。本当にありがとうございました!
  さて、明日はいよいよニューサンの49周年祭です。ボトル49%オフや、先着70名さまの福引もあります。皆さま、お誘い合わせの上、ぜひ、ご来店下さい!

2019年8月18日日曜日

シドニーから美人ジャズボーカル来日❣️【Geoff Bull Swinging Band】

先月リバーサイドジャズバンド40周年記念コンサートに出演してくれたシドニーのトランペッター、ジェフ・ブルが、その後ヨーロッパ演奏旅行に行き、今度は大阪に戻ってきました。
そしてたまたま同じ時期に、ジェフがシドニーで活動しているバンドのベース:サムと、ボーカル:ケイティが、日本というか大阪に旅行に来ていました。そんな貴重な機会を持てたので、関西の素晴らしいメンバーに協力出演して頂き、素敵なライブが実現しました!
バンド名は、『Geoff Bull Swinging Band』。メンバーはシドニーからのゲスト、トランぺッター:Geoff Bull、ボーカル:Katey Wadey、ベース:Sam Dobson 、そこに今をトキメク大阪メンバー、トロンボーン:福田恒民、アルトサックス:マサックス、ピアノ:荘司幸恵、ドラム:永田充康に参加して頂いて、昼下がりのジャズライブをやりました。
「I'll Fly Away !」
ケイティもサムもさすがオージーだけあってとても明るく陽気な性格で、初対面から打ち解け、チャーミングなケイティとハンサムなサムは、ファイブのお客さんにも大人気でした!ケイティの歌声は、少しハスキーで色気のある艶っぽい美声で、来て下さったお客さん全員を虜にしました。まず、最初はスタンダードで最もポピュラーな《On The Sunny Side Of The Street》から。その後、《You'd Be So Nice To Come Home To》《Sweet Lorraine》《Tea For Two》《Sky Lark》、後半はジェフと一緒にゴスペル《I'll Fly Away》をお客さんも全員で合唱し、大盛り上がりでした!
ケイティとサムは、日本の文化も大好きで、京都はもちろんのこと、奈良や東京浅草など、あちこち二人で旅行をするのが目的で日本に来ていました。
メンバー全員で記念撮影
サムに「結婚するの?」と聞くと、「別にそういう訳ではない、そんな事まだ考えてないよ!」と言われ、なるほど結婚にこだわらず、自由に恋愛を楽しむのもいいな、羨ましい〜なんて思ったりしちゃいました〜(笑)
 ケイティに、「日本人が好む日本語のジャズってなに?」と聞かれて、「テネシーワルツとか.....?」と返事に困ったけど、今度日本に来る時、何か日本語で歌ってあげたいと言ってました。《上を向いて歩こう》なんていいんじゃな〜い?なんて打ち上げの時みんなで話してたけど、「日本語で歌うのー?難しいよ〜!」と言ったら、「今度来日するまでに覚えてくる!」と言ってました! 楽しみですねーー(^_^*)